山口太幹の芸能界って楽しい!

山口太幹の芸能界って楽しい!

小学6年生の僕が、芸能の夢をどう叶えたのか。芸能界で経験したことを紹介していきます。

  

山口太幹(やまぐちたいき)

このコラムでは、僕が芸能界で経験してきたことを書いていきたいと思います。

まずは、自己紹介!

宮崎出身なんだけど、お父さんの仕事の関係でいろんな県に住んでいます。

現在は、小学6年生。特技はビートボックス。バレーボールも頑張っています。

夢は、テレビや映画、CMなどで活躍できる俳優になること!

事務所へ入るきっかけ!

4歳の時に福岡の街でスカウトされて、人前で話せるようになるレッスンなどを受け始めました。

まだ小さかったからか、レッスン場に到着すると泣いてなかなかレッスンを受けることが出来なかったんです。

5歳の時にお父さんの仕事の関係で、地元宮崎県に引っ越して、現在の所属事務所「海汐プロダクション」へ入所しました。

入所後は毎週、モデルや演技レッスンを受け、宮崎県で開催されるファッションショーなどに出演する事ができるようになりました。

芸能界デビュー!

6歳の時(小学1年生)に福岡で劇場映画のオーディションがあるということで、初めてオーディションを受けました。書類審査から2次審査を通過し、3次審査はイオンモール福岡で行なわれた公開オーディション。オーディションでは、事前にもらっていた台本を覚えて監督や脚本家の前で演じるお芝居審査と特技披露(ビートボックス)でした。

オーディションの演技があまりうまく出来なくて、他の人の方が上手に見えていたので、グ・スーヨン監督が合格者の名前を発表する前は、手を合わせてお祈りしていました。「合格者は、山口太幹くん」と自分の名前を呼ばれた瞬間、嬉しかったけど驚きの方が大きかったのを覚えています。

お母さんから「凄いじゃん!おめでとう!」と言ってもらえて、すごく嬉しかったです。

初めてのオーディションで合格したことは、親としてはとても驚きましたが、これからの子どもの成長がとても楽しみになりました。

500名の中から準主役として選ばれた映画「巫女っちゃけん。」は、主演が広瀬アリスさんで、リリーフランキーさんやMEGUMIさん、飯島直子さんなど有名俳優ばかりでした。

次回は、「巫女っちゃけん。」の撮影の様子から映画公開までを書きますので、お楽しみに!

山口太幹

プロフィール⇒海汐プロダクションアービング

Instagram⇒taiki_umipro

YouTube⇒海汐プロダクション「太幹チャンネル」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。