山口太幹の芸能界って楽しい!

山口太幹の芸能界って楽しい!

小学6年生の僕が、芸能の夢をどう叶えたのか。

芸能界で経験したことを紹介していきます。 

<自己紹介>

小学6年生・宮崎出身・愛知県在住

特技はビートボックス・バレーボール

1回目のコラムでは、芸能事務所に入ったきっかけや芸能界デビューにつながったオーディションのお話をしました。今回は、芸能界デビュー初仕事のお話です。

映画「巫女っちゃけん。」

僕が初めて共演した芸能人は、映画「巫女っちゃけん。」で主演を務めていた広瀬アリスちゃんや出演していた豪華俳優陣。

当時、小学1年生の僕は有名な役者さんと一緒に撮影をしていることがとっても楽しかったという思い出しかありません。

この映画は、福岡県福津市にある宮地嶽神社が舞台。僕は健太役(準主役)として選ばれ、8割出演させていただきました。親から虐待を受けていて言葉が話せず、いたずらをしている少年。そんな少年と広瀬アリスちゃんが演じる巫女との出会いで、お互いが成長していく物語です。

僕が初めて経験したこと!

真夏の撮影で、2週間事務所の社長さんと福岡に泊まって撮影に臨みました。こんな真夏なのにゴミ袋をかぶってお芝居!撮影の合間でよく寝ていたそうです。

新聞紙に火をつけたり、賽銭箱からお金を盗んだり、ぜったい普段ではしないことをお芝居でやらせてもらって、初めてのお芝居だったから緊張したけど楽しかったな~。

共演者の皆さんもとっても優しくて、アリスちゃんとは休憩の時にゲームをしたり、お菓子食べたりすごくかわいがってもらいました。

親から離れて、初めて2週間の撮影だったから、途中疲れて病院にも行ったんだ。

この撮影では、初めてのことだらけで大変だったけど、撮影って楽しい、おもしろいと感じた瞬間です。

僕が初めて経験したこと!No2

映画が公開されたのは2018年。この時には小学3年生になっていました。

東京国際映画祭に参加させてもらって、監督・共演者・主題歌を歌ったアーティストの皆さんとレッドカーペットを歩いたんだ。他の映画に出演していた有名な俳優さん達にもたくさんあったよ。

テレビの取材もされて、たくさんみんなと笑ったんだ。

映画公開の時には、福岡県や東京都で舞台挨拶、節分の時期だったから明神祭に参加させてもらってどのイベントもとっても楽しかった。

僕は、宮崎県に住んでたからすべてのイベントには飛行機に1人で乗って移動して、空港で事務所の社長さんと合流して参加してたんだよ。

飛行機に1人で乗って移動したのも小学3年生が初めてでした。

監督・共演者の皆さん・映画関係者の皆さん、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

僕が初めて経験したこと!No3

宮崎県では、イオンモール宮崎にあるセントラルシネマ宮崎で公開されて、多くのメディア(MRTのTVやラジオ・ケーブルテレビ)に出演させてもらいました。新聞にもたくさん取上げてもらったんだ。

通っていた小学校では、全校集会で紹介してもらって、凄く緊張したけど皆に伝えることができたからよかったな。

初めての映画で準主役をもらって、本当にたくさんのことを学ばせてもらいました。

ここからが僕の俳優としての人生がスタートしています。

次のコラムでは、いよいよ全国のドラマデビューのお話だよ!

お楽しみに!!

山口太幹

プロフィール⇒海汐プロダクションアービング

Instagram⇒taiki_umipro

YouTube⇒海汐プロダクション「太幹チャンネル」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。